純心高校139名、純心大学(大学院含む)卒業生248名が新しく純心同窓会会員として入会いたしました。
同窓会入会を心より歓迎いたします。

これからの人生において、人とのつながりや出逢いはかけがえないものとなります。
その中で、この同窓会というコミュニティも大切していただければ幸いです。

2022年3月

お知らせ

原爆死没者名簿筆耕 森田孝子書道展

森田孝子さん(純心女子短期大学 社会科第17回卒業生)の書道展が開催されます。
お時間のある方は足をお運びください。

  • 期間:2022年10月22日(土)~28日(金)
  • 場所:国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館(長崎市平野町7-8) 地下2階 交流ラウンジ

本の紹介

松尾滿里子さん(純心女子短期大学 社会科第19回卒業生)が姉妹で「壱岐の島の漁村に生きて」を自費出版され、2022年4月6日の長崎新聞(11面)に掲載されました。

松尾さんは、社会科で司書資格を取得し、県内の公立高校の図書館に勤務。退職後、故郷の壱岐勝本町に住み、今回の本を出版されました。在職中は、「純心司書の会」の役員を務め、母校のために活躍されていました。


コーラス「ル?シェレット」の募集

コーラス「ル?シェレット」は歌うことが好きな方なら誰でも大歓迎です!!ぜひ、ご参加ください。(ル?シェレットは小さな流れという意味です)

指導 松川 暢男 先生
練習日 月2回 (木曜日)
場所 江角記念館 (長崎市文教町13-15)

 

活動内容

2022年度

7月?10月

同窓会より大学の方へ気持ちばかりの寄付をさせて頂きました。
高校の方にも7月にお渡ししています。

2021年度
3月17日(木)

大学において、大学?大学院の同窓会入会式を執り行いました。コロナ禍の状況を鑑み、大学からのご配慮もあり、学科別にさせていただきました。

同窓会からは、ご卒業の記念として、証書フォルダを贈呈。

12月23日(木)

「2021年度 長崎新聞文化章」を受章した長崎純心大学の片岡瑠美子学長にお祝いの品を贈呈。

受章は、長崎市文化財審議会委員を長年務められ、文化財保護の推進に、専門のキリシタン史における識見を惜しみなく注がれたことによるものです。

12月20日(月)

純心同窓会 会報 第36号(22,068通)発送完了。

次号より、経費削減?ペーパーレス化など諸般の事情を鑑み、年代を分けて、会報発送とホームページ掲載に替えて行く方向で検討しています。ご理解のほどよろしくお願い致します。

11月7日(日)
本部役員会

議事:

  1. 同窓会誌の紙面調整。
  2. ホームページの同窓会ページの掲載記事の調整。
10月21日(木)
  • 大学へ寄付を贈呈

  • 学園のホームページの同窓会ページの充実の為、相談。
10月10日(日)
第2回 理事会

議事:

  1. 卒業証書ホルダーの合い見積もりを取り、業者を決定。
  2. 成人の集い 延期を決定(コロナ禍の為)
  3. 大学へ100万円?高校へ50万円の寄付を決定。
  4. 役員集合写真を撮影(同窓会誌への掲載の為)
  5. 同窓会誌の内容を決定。
  6. 今後60歳未満への配布をやめ、学園ホームページの同窓会ページを活用することを決定。経費削減と即時性を活性化させる為。
  7. 中学?高校コーラス部へ全国大会出場の餞別(1万円)を贈呈。

9月5日(日)
同窓会誌制作委員会(仮)

議事:

  1. 依頼記事の回収状況の確認
  2. 学校の現状報告記事の確認
  3. 紙面の形状?サイズ?紙質?ページ数に検討
  4. 学園ホームページの同窓会ページの活用と連動性について
8月8日(日)
第1回 理事会

議事:

  1. 理事会の今後の運営について
  2. 同窓会資料訂正について
  3. 同窓会会則の変更について
  4. 同窓会内規(案)について
  5. 同窓会誌の発行について

6月20日(日)
新旧理事会開催
  • 各支部長よりの書面承認により、新旧の役員?理事の交代が行われました。
  • 偶数月の1~2週目に、役員?理事会を開催することを決定。
  • 同窓会誌の合い見積もりを取ることを決定。
  • 同窓会誌の原稿依頼先を調整。

 

会報誌

 

同窓会連絡先

結婚?転勤?就職その他で住所や氏名、電話番号に変更があった場合は 純心同窓会 までご連絡ください。

電話

095-846-3834(同窓会室直通)

FAX

095-846-3834

郵便

〒852-8558 長崎市三ツ山町235番地
長崎純心大学 純心同窓会 行

FAX?郵便でのお問い合わせへの回答は、お時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。